新しい脳と古い脳

宇宙でもっとも複雑な構造物である人の脳には、

新しい脳と古い脳があるそうです。

 

新しい脳は、前頭葉など大脳と言われる、

いわゆる脳みそのシワがある部分で、誰もがイメージする脳です。

古い脳は、大脳辺縁系、小脳、脳幹のことで、内側にある脳の部分です。

 

新しい脳は理性(知性)をつかさどり、古い脳は本能(感情)をつかさどっています。

古い脳は、恐竜の脳の構造をそのまま受け継いでいます。

人は5億年の進化の過程で大脳が急激に発達し、言葉や道具を生み出しました。

 

新しい脳と古い脳は、時に対立し、時に協調し合う関係です。

 

さて現代は、新しいソーシャルツールが次々と生まれ、

人と人とが簡単に繋がることができ、コミュニケーションの在り方も急速に

変化しているように思えます。しかしながら、人と人との信頼を築くための在り方は、

全く変わっていないようにも思えます。

 

リジッド(RIGID)とは、柔軟性が無く、頑固であるという意味を持っています。

一方で、厳正、厳格、絶対に外れない、という意味を持ちます。

 

株式会社リジッドは、今の現代だからこそ必要と思われる古い脳が持つ機能を

大事にしたいと考え、その意味と象徴を示すシンボルマークを企業アイコンとしました。

 

生命の維持に必要な脳幹、運動をコントロールする小脳、

そして、感情(喜怒哀楽)を生み出す源である大脳辺縁系。

 

多様化し、柔軟性を求められる現代社会だからこそ、

確固たる意志を伝えるべく強固なパワーメッセージが必要と考えます。

 

自らがパワーメッセージを打ち出せる存在となれるよう

株式会社リジッドとともに成長します。

 

 

代表 新井 博和

 

Rigid Co.,Ltd.

株式会社リジッド

 

平成25年5月1日 設立


事業概要

・次世代教育のためのコミュニティ構築

・製造業向け研究開発及び設計、生産技術領域に関するコンサルティング業務

 

事務所

〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-3(HUB TOKYO内) 

小学生向けモノづくり教室 MONOLe モノリー
志あるチェンジメーカーが世界とつながる秘密基地